連帯

藤田観龍:権力の私物化やめろ! 首相官邸前で安倍政権に抗議

投稿日:

マルチ商法の山口・ジャパンライフ会長を首相枠で招待するなど、安倍政権の政治が顕著に現われた「桜を見る会」。「総がかり行動実行委員会」の呼びかけで12月4日午後6時半から東京・首相官邸前で1000人が権力を私物化する安倍政権の退陣を求めて抗議しました。「桜を見る会」が国会で追及されるとまともな審議にも応ぜず、公文書の招待者名簿を「シュレッダーで破棄」するなど、証拠隠滅をはかってきたのが安倍政権です。

安倍政権に対する怒りのシュプレヒコールが官邸前に響きました。集会では総がかり行動実行委員会共同代表の高田健さんの怒りの挨拶に続いて市民代表や野党、各党の議員も怒りをぶつけました。

国会の会期末9日を前に、「権力私物化やめろ!・ウソ、ゴマカシ許さない」などの怒りのプラカードや「散り際の悪い桜の見苦しさ」などのボードを手にした参加者も。税金で支持者を接待の「飲み食い花見の会」。1000人が安倍政権打倒の拳を突き上げ、怒りのコールが官邸前の夜空に響きました。

-連帯

Copyright© 沖縄を考える , 2020 All Rights Reserved.