お知らせ

実行委員会:みなさん 辺野古の生の声、訴えを聞いてください

投稿日:

「土砂投入が迫る辺野古 沖縄の声を聞いてほしい」緊急集会
東京 7/28(土)、 横浜 7/29(日)

沖縄県民の根強い反対の中、辺野古の新基地建設は、8 月 17 日にも土砂投入開始と伝えら
れています。1996 年に、辺野古が普天間基地の移設先とされてから 20 余年、今、新基地
建設問題は、最重要局面を迎えています。

辺野古からお二人の方をお招きし、東京と横浜で、緊急に市民集会を計画しました。辺野古からお招きするのは、以下のお二人です。

金城武政さん
(辺野古住民、一貫して新基地建設反対を貫く)
奥間政則さん
(土木技術者、技術者の視点で工事の問題点を指摘し続ける。沖縄ドローンプロジェクト分析責任者)
*集会では併せて、森の映画社製作「SAVE HENOKO international campaign」(2018年6月完成/35分)を上映します。

ぜひ、お越しください。

【集 会】
東京◆7月28日(土)18:30~ 早稲田奉仕園
<https://www.hoshien.or.jp/images/map/map_150406.jpg>
(新宿区西早稲田2-3-1 ℡03-3205-5411)
横浜◆7月29日(日)14:00~ スペースオルタ
<http://kanagawa.seikatsuclub.coop/activity/kanagawa/news/2012/04/post-123.html>
(横浜市港北区新横浜2-8-4オルタナティブ生活館B1TEL:045-472-6349)
*参加費はいずれも1000円

【SAVE HENOKO international campaign】
<http://america-banzai.blogspot.com/2018/07/save-henokointernational-campaign.html

海上工事が進む辺野古新基地建設の歴史と現在を描く。日本語の他に、英語・韓国語・中国語の各国語字幕版も。土砂投入が迫る中、再度、日本国内でも、また国際的にも辺野古に関心を喚起し、「辺野古へ集まれ」のメッセージを届けるものとして作成しました。

【主 催】実行委員会
【問い合わせ】森の映画社東京事務所
℡・FAX 03-3269-8296 morinoeigasha-tokyo@bulue.ocn.ne.jp

-お知らせ

Copyright© 沖縄を考える , 2018 All Rights Reserved.