お知らせ

川名真理:王子野戦病院ツアーと辺野古新基地建設反対のスタンディング

投稿日:

こんにちは、沖縄への偏見をあおる放送をゆるさない市民有志の川名です。

5月19日(日)に「沖縄差別と向き合い抗う市民たち」呼びかけで、王子野戦病院ツアーとスタンディングを行うことにしました。

恥ずかしながら、私はベトナム戦時下の東京に米軍の野戦病院があったことを知らず、日本が当時も「戦場」扱いされていたことにとても驚きました。

また、それに抗議する反戦・平和運動が大規模に展開されたことも。

先達のご尽力により、今回のツアーが実現しました。

市民の反戦・平和運動の歴史を東京から考える良い機会になると思います。

急なご案内で恐縮ですが、ツアーだけでも、スタンディングだけでも参加OKです。

ぜひ、ご参加をご検討ください。

▼当日の流れ

1)王子駅「北口」16時50分発 〜 王子野戦病院跡 17時 解説スタート

王子野戦病院跡(現在は図書館などが入る北区の文化センター)で、当時高校生で反戦・平和運動(王子野戦闘争)に参加した方のお話を聞く

2)王子駅「南口」(予定) 18時〜19時 辺野古新基地建設反対を訴えるスタンディング
・辺野古新基地建設問題は、私たちの問題。
・辺野古基地建設に反対する沖縄の民意をスルーしないで、
民意を踏みにじり工事を強行する、政府の暴挙をスルーしないで。
・王子はかつて米軍の野戦病院があった場所。
一緒に考えましょう。共に行動しましょうと呼びかけます。

-お知らせ

Copyright© 沖縄を考える , 2019 All Rights Reserved.