「沖縄のいま」 一覧

no image

沖縄のいま

長谷川りゑ子:沖縄の闘いの現場で 2018年8月31日から9月6日沖縄メモ

2018/9/10  

名護市長選挙のころから、沖縄の人が選挙に集中できるように代わりに座り込みたいと思い、市長選挙、市議会議員選挙、村議会議員選挙、そして9月13日告示、9月30日投開票の沖縄県知事選挙と続く沖縄へ町田から ...

no image

沖縄のいま

名護発:辺野古新基地建設の是非が最大の争点

2018/9/7  

沖縄県知事選の前哨戦と言われる名護市議会議員選挙は最終盤を迎えています。激戦の最中に、市民の1人から写真が送られてきて、写真の意味も解説してくれました。以下、簡潔に記します。

no image

沖縄のいま

星英雄:住民の命や安全よりも米軍基地が大事という日米両政府の本末転倒

2018/8/23  

また1つ、明らかになった。辺野古新基地が、住民の命も安全も顧みないことが──。民家や学校は米軍機の低空飛行の危険にさらされ、子供たちや住民はおびえて暮らさなければならなくなる。辺野古新基地は、「高さ制 ...

no image

沖縄のいま

星英雄:名護市議選は再編交付金をめぐる攻防 辺野古新基地を造らせないために

2018/8/22  

沖縄県知事選の前哨戦といわれる名護市議会議員選挙は9月9日投開票。辺野古新基地建設反対の野党が引き続き過半数を制することができるのか、が最大の争点です。2月に辺野古新基地建設推進の渡具知市長が誕生した ...

no image

沖縄のいま

星英雄:翁長知事の遺志を継いで、辺野古新基地を阻止しよう

2018/8/11  

さあ、次は県知事選だ、勝って辺野古新基地を阻止しよう━━県民のそんな思いが伝わってくる大集会だった。時折、強い雨に襲われながら那覇市奥武山公園で開かれた「土砂投入を許さない!ジュゴン・サンゴを守り、辺 ...

no image

沖縄のいま

星英雄:土砂投入前でも、生き物は死滅しつつある 抗議船で辺野古側の埋め立て予定地を見る

2018/8/10  

8月10日(金)は、辺野古の浜の座り込み5225日目。その前の、辺野古のおじい、おばあたち「命を守る会」の闘いを加算すれば、すでに21年以上の歳月が過ぎた。不屈の闘いを続けて来た。

no image

沖縄のいま

星英雄:翁長知事追悼のゲート前

2018/8/9  

8月9日は長崎原爆の日。米軍キャンプ・シュワブのゲート前は、8日に亡くなった翁長知事を追悼する発言があいついだ。 「日本の政治家は堕落しているが、翁長知事は命を削って新基地建設に反対した。われわれは新 ...

no image

沖縄のいま

沖縄発:翁長知事、辺野古埋め立て承認「撤回」を表明

2018/7/27  

〈翁長雄志沖縄県知事が、仲井真前知事の埋め立て承認の撤回を表明した。以下は、琉球新報号外から〉   https://030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdne ...

no image

沖縄のいま

辺野古発:弾圧に抗し、ゲート前の市民の座り込み・抗議行動は止まず

2018/7/23  

「東京で、国会前で、こんなマネするんですか、できるんですか」 おそらくは、安倍政権といえども、国会前の抗議行動にこんな対応ができるはずもない。沖縄なら、辺野古なら、なにをやってもかまわないというのか。 ...

no image

沖縄のいま

本田博利:土砂が投入されると原状回復は不可能だ

2018/7/19  

〈昨日に続き、16日の沖縄県庁・県民広場での専門家の講演をお届けする。行政法の専門家、本田博利・元愛媛大学教授は米軍基地問題に詳しいことでも知られる。土砂が投入されれば「事情判決」の可能性があるという ...

Copyright© 沖縄を考える , 2019 All Rights Reserved.